office yoga

オフィスヨガをしませんか?

 

オフィスにもヨガを!

 

働き方改革が提唱され、様々な企業が労働生産性の向上のため社員の健康管理に取り組んでいます。

その一つとして、オフィスヨガが少しずつ浸透しています。

ヨガは体力に関わらず取り組めるので、年代に関わらず楽しめます。

また、呼吸や瞑想など他のエクササイズにはない要素が、肉体面のみならず精神面での健康管理や、社員の生産性向上、リーダーシップ育成に役立ちます。

ヨガをオフィスに取り入れ、社員の健康管理、企業の生産性向上を目指しましょう。

オフィス以外の場でも地域のコミュニティ施設などでも取り入れていただけます。コミュニケーションの一つのツールとしてヨガを取り入れてみませんか?

 

 

ヨガが何に役立つの?

 

ヨガでは適度なストレッチや筋トレを行うため、デスクワークが多い社員の肩こり、腰痛の改善が見込めます。メタボリックシンドロームの予防にも効果的です。

ヨガはポーズの完成が目的ではなく、自分で自分の心地のいいところに体を動かせるよう練習していくものなので、セルフマネージメントをしながら普段運動習慣のない方にも無理なく参加できます。

また、呼吸や体の動きに集中すること、瞑想を行うことでストレス軽減や集中力アップも見込めます。感情のコントロールや判断力アップにつながり、チームやビジネスの場でも役立ちます。

 

 

ビジネスパーソン向け研修講座も!

 

研修にもヨガを取り入れてみませんか?体を動かすだけではなく、マインドフルネス瞑想を通して感情のコントロールやメタ認知を学び、より冷静な判断力・チーム力・リーダーシップを高めます。

脳科学でも瞑想が脳波の活動量に影響を与えることが実証されています。自分の現状を的確にとらえ、目的を達成するための選択につなげます。

また、感情のコントロールやセルフマネージメントを学ぶことで仲間とのよりよいビジネス環境を築きましょう。

 

 

 


 

 【オフィスヨガプラン】

 

時間・日程応相談

場所や人数によってプラン提案いたします

 

 

【マインドフルネス瞑想研修向け講座】

日程応相談

3時間ほど

瞑想実践や日常での取り入れ方など、関連ワーク

 

 

 

 

まずはお気軽にお問い合わせください。やりたい内容などに沿ってプランご提案もいたします。